【ダイエット】”体重が増えた次の日”3つのリセット術!

ダイエット期間は、毎日の体重計の数値がモチベーションだったりしますよね。体重が減っているときは、モチベーションが上がるけど、ちょっと増えてる時は落ち込みやすい!

増えた反動で食べ過ぎが習慣にならない為にも、リセット法を覚えておく事は、ダイエットの継続の力になります。

体重増加で確認しておきたいこと

  • 便秘?
  • 連日の食べすぎ?
  • ストレス?
  • 睡眠不足?
  • 飲み過ぎ?
  • むくみ?
  • 食べなさ過ぎ?

体重が増えた原因を探る事と、原因を突き止める事は非常に有効です。なぜなら、体重が増えた原因によってもリセット法が違ってくるからなのです。ほとんどのの場合、1日で、体重が増える原因は水分量なので、水分代謝を意識できれば、翌日には戻っている事がほとんどです。精神面から来ている食べ過ぎは、体重が増え続けてしまう原因にもなるので、早めの対処が後の体重減少に役立つかも!

体重増加の原因”食べ過ぎ?”

1日の総カロリーで、痩せるか、太るか決まってきますよね。でも、水分って出すか溜めるか。その後、食べた物は、24時間〜48時間後に脂肪に変わると言います。食べ過ぎている傾向が見受けられていたら、

  • 食べるタイミング
  • 1日の総カロリー
  • 食べている食品の質

この3つを意識できると、体重の増加はおさまっていきます。

夜遅くに食べて寝てしまうと、寝ている間に代謝機能が落ちるので、まだ蓄えていた水分が出ていない可能性もあります。便通の状態を確認して、いらない物を排出できているかを確認するのも大事です。

前日におトイレになかなか行けなかったとか、回数が減っている場合は特にデトックスを意識してみる!デトックスするのに有効なのは、排出!とにかく無駄な老廃物を外に出してあげて、代謝機能を正常に戻したいところ。

  • いつもより多めに水を飲むようにする
  • 運動で汗をかく

水を多めに摂取する事を、心がけたり、運動で汗をかくことは心と身体への最高のデトックスにつながります。

【体重が増えた日】有効な3つのリセット術!

  1. 汗をかく ホットヨガはリセット力高め♪
  2. デトックスティー
  3. 食事

ダイエットに有効な汗は?汗の種類

一番有効なのは、汗をかくこと!汗の質でも大きく変わります。

  • 動かないでかく汗
  • 身体を動かしてかく汗

汗から出る物質に大きな違いがあるのです。本当に、デトックス効果が高いのは、後者!じわじわと身体を動かして出てくる汗。アポクリン酸はデトックス効果が高いです!主に、岩盤浴、有酸素運動、特にホットヨガなどでかきやすい汗の種類です。

【体重が増えた日】のデトックスティー

1日を最高のデトックス日にしたいのなら、朝に飲むデトックスティーがオススメ。朝飲む事で、午前中から、午後にかけてお手洗いの数が増えて、排出効果が高まります。デトックスティー系は種類も豊富で選ぶのが大変。でもココは注意が必要!

以前”痩せるお茶”という甘い言葉に引っかかって、痛い目にあったことも。安易に手を出すと、下痢が止まらなかったり、危険な症状が出る場合もあるので、成分表示には特に目を通してから飲むようにしましょう!ハーブ類、漢方類を使用しているので妊婦さん・授乳中はNG!妊婦さんの体重管理に役立つ、ハーブティーについては、こちらの記事でご紹介しております。妊娠中の過剰な”体重増加”を止めるオススメ3つ

デトックス目的で飲むのお茶は効力がありすぎるので、長期的に飲む続けるのもリスクだったりします。信頼できるメーカーが出しているか?は、すごく重要な確認ポイントです。

デトックス効果の高いハーブティー

デトックスティーで効果が高い成分には、

  • ハイビスカス 利尿効果・手足のむくみ解消・糖の吸収を穏やかに
  • イラクサ(ネトル) 浄血作用・血行促進・毒素排出
  • リコリス(カンゾウ) 解毒作用・毒素排出※取りすぎ注意!妊娠中・授乳中NG
  • マテ 別名:飲むサラダ、冷え改善・新陳代謝UP・脳と腎臓の働きを活性 妊娠中・授乳中NG
  • たんぽぽ 大腸の老廃物排出・利尿・貧血予防
  • フェンネル お腹のガスの排出・発汗・むくみ改善
  • ローズヒップ 運動前に飲むと脂肪燃焼効果◎

などがあります。単品使用より、ブレンドされているのがオススメです^^

体重が増えた!【次の日の食事】

私のリセット日の食事メニュー例です。ご参考になれば、うれしいです。

  • 朝 ブルーベリー+ヨーグルト  オーツ麦やチアシードをMixするのも◎
  • 昼 チキンサラダ+おにぎり+野菜スープ 
  • 夜 グリルした魚or脂身の少ない肉 グリル野菜

お腹が空いているのなら、食べるのはアリ!むしろ、いきなり食事を抜く方が逆効果になる場合もあるので、身体と相談しながら、食欲がない時は無理に食べる必要はなし!

食欲がある場合は、メニューの見直しが有効!そんな時に嬉しいのが、

ブルーベリー

ブルーベリーは高いデトックス効果もあって、脂肪細胞の増殖をも押さえてくれます^^

実は、生のブルーベリーよりも、ベリー系は一度、冷凍させた方が栄養値がアップされるので、冷凍でストックしておくと最高に便利です!

出来れば、朝のヨーグルトと合わせて食べておくと、午前中のお手洗いの回数にも影響して、うまく排出してくれますので、朝食にオススメです。

また、アボガド、トマト、きゅうり、これらを使ったサラダや、ブロッコリー、セロリ、キャベツ、人参、豆、しょうがなどが入ったデトックススープも!パスタ、パン、小麦粉は少し控えておいた方が、体重の戻りが早いです。揚げ物も控えるのがベター!

夜は、昼多めだった場合は、少なめ。昼食べれなかった場合は、腹八分目程度に、野菜を多めに取るように意識できると早めのリセットが可能に!

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございます。実は今日、体重計に乗ったら、メモリが増えていてw。連日の食べ過ぎが原因です。昨日はお好み焼き食べ過ぎましたし。私の、実際行っている

  1. 汗をかく ホットヨガはリセット力高め♪
  2. デトックスティー
  3. 食事

3つのリセット方法をご紹介いたしました。気になる方は食べ過ぎた日のリセット方法に試してみて下さい♪