ヘビロテ中!口コミで選んで使ってみた”妊娠線予防ケア”製品

2019年6月25日

皆様、こんにちは。BELLIZAのクリスティーナです。

妊娠中は、『妊娠線が出来ちゃうかも!』と

気になりますよね。

今回は数多くある妊娠線・ストレッチマーク予防製品

から”いろいろな口コミを見て”

実際に使用して良かった製品をご紹介

したいと思います。

口コミで選んで使ってみた”妊娠線予防ケア”製品

①ヴェレダの【マザーズ ボディー オイル】

初めての妊娠時にも、度々使用していました。

定番中の定番!

『WELEDAのマザーズオイル』

大人気製品で、口コミでも評判が良いので

即決で購入しました!

肌がふんわり柔らかく弾むような感じに

しっかり保湿され、オイルの肌馴染みも良く

何より、ヴェレダ製品は個人的には香りに癒されます。

産後の肌の引き締めにも使用可能

なのが嬉しいです。月1回は買い足していました!

太もも、おしり、お腹、背中、バスト、二の腕と

使用しています。

軽くマッサージしながら塗り込ませると、

血流が良くなって、肌の引き締め感も良い感じです。

 

妊娠期のおなかまわりや産後の肌の引き締めケアに

 

公式ホームページの口コミ欄には、

アトピー性皮膚炎の方も荒れる事なく

使用できたようなので、

若干敏感肌に傾いている方にも

向いているかもしれません。

ヴェレダ製品は今のところ外れなく

安心安全に使用できるので、すごく嬉しいです。

 

②Bi oil  バイオイル

妊娠線予防やニキビ跡、きず跡、

ケロイド色素沈着改善の定番中の定番。バイオイル。

薬局などにバーンと目につくように、

わりと、でこでも置いてあるので、購入しやすいです。

価格帯も安くいので、ふんだんに使用しちゃいます。

かなりベト付きますので

洋服などのシミ予防の為、夜のみの使用にしています。

※妊娠中は安定期に入ってから使用可能と説明書に書かれています。

妊娠中は皮膚が伸びていくので、かゆみが生じる事があります、

皮膚が”かゆくなる”場合は、妊娠線が出来てしまいやすいので

出来るだけ早いうちから

上手に妊娠線予防・ストレッチマーク予防ケア製品

使い分ける事は、妊娠線予防に最適かもしれません。

③エランシル ELANCYL ストレッチマークケア

エランシルの製品ラインは

数々のスリム専門・ボディー用品の品揃えが豊富で、

セルライト予防から、むくみ解消専用ジェル、

ボディー洗浄、スクラブなどなど出ています。

このストレッチマーク専門クリームは、

割とテクスチャーは軽めなので

オイル前に塗込むか、オイル後の仕上げ、

もしくは、ベタつきをそこまで感じないので

朝、日中、などの使用には適しているように感じます。

※注意書きには妊娠4ヶ月目からの使用を推奨しています。

 

最後に

マタニティーケア製品、妊娠線予防ケア製品は

いろいろな、ブランドやメーカーから出ているので、

何を使うか少々悩んでしまいますよね。

妊娠中は、皮膚も敏感肌へ傾きやすいので

現在どの製品を購入しようか悩んでいる方などの

ご参考になればと思います。